2013年05月17日

シャロン君お気に入りの犬用キャリーバッグ(リュックタイプ)

今日はシャロン君お気に入りの犬用キャリーバッグ(リュックタイプ)のお話です。

DSC00420.JPG

犬用キャリーバッグというと使うのは旅行の時ぐらいと思うかもしれませんが、普段の散歩や人の多いところなどペットを抱っこして移動するときに重宝します。また、そんなにかさばらないので気軽にいつでもペット用のキャリーバッグを持っていきたい人にもお勧めです。

DSC00418.JPG

我が家のシャロン君は6kgぐらいあるので長時間抱っこしているとだんだん腕が疲れてきますが、この犬用キャリーバッグはリュックタイプなので両肩で体重を支えられます。前と後ろと好きな方で背負えますので状況に応じて使い分けができるところも魅力ですねわーい(嬉しい顔)

デメリットとしてはキャリーバッグに味をしめてすぐに抱っこをねだるようになってしまったことでしょうか(笑)今はキャリーバッグを見せただけで「入る!入る!」とねだってきますあせあせ(飛び散る汗)


DSC00416.JPG

またこだわりポイントとしてこの犬用キャリーバッグは肩紐の下の部分がワンタッチで着脱できます。そのためクロス掛けで背負うことが可能なので、キャリーバッグがずれ落ちてしまう危険がなく安心して背負っていられます。(↓の感じですね)

DSC00414.JPG

また、キャリーバッグの内部に首輪とつなげられる短い紐もついていますので愛犬が暴れてキャリーバッグから飛び出してしまうこともありません。さすがペット用だけあって安全性もしっかりと考えられています手(チョキ)

色々なタイプのキャリーバッグがありますが、リュックタイプというところがこのバッグのメリットです。たすき掛けタイプのものだと肩が片方だけ痛くなりますし、安定性がこちらの方があります。最初は人間用のリュックを使っていたのですが、ファスナーが下まで開くようになっているので犬の体重がかかるとすぐに開いてしまい危なくて仕方ありませんでした。


DSC00409.JPG

この犬用キャリーバッグは愛犬を入れない時でもただのリュックとして使用できるのも魅力ですね。シャロン君の場合は散歩用の水やおやつなどを入れています。ただし抱っこをおねだりされたとき用に水やおやつは小さなバッグに入れて、それをリュック内に入れているという感じです。

シャロン君はもちろん外でも使いますし、なぜか家にいるときでもこれで抱っこをして揺られながら寝てしまうことがあります。(汗)


値段もお手頃でサイズにもよりますが5,6千円で購入できます。

私の地域で大きなホームセンターを3件ほどまわりしっくりくるものがなく、インターネットで見つけて購入しました。私はここで買いましたが↓のリンクをクリックすれば他のショップも表示されますので参考にしてくださいね〜


【5%OFF】【送料無料】【あす楽対応】POMPOMバッグ ヒッコリー2 Mサイズ【PomPreece(ポンポリース)】5510【当日発送可能】【HLS_DU】
by カエレバ
posted by パチ at 12:42| Comment(3) | TrackBack(0) | ペット用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

ビルバックのエピオティックを使うと愛犬の耳垢掃除が楽になる!?

今日は犬の耳垢掃除についての話です。
ミニチュアダックスなど耳が垂れている犬種は結構耳垢がたまったり、耳が臭くなったり、赤くなったり異常にかゆがったりするようです。

シャロン君もヘルニアの時は耳垢どころではなかったので気にならなかったのですが、ヘルニアが完治してからやたら耳を痒がるので気になるようになりました。


DSC00386.JPG

そしてネットで色々検索したところビルバックのエピオティックという商品にたどり着きました。

ビルバックのエピオティックは犬の耳垢掃除で困っている人、犬の耳が最近臭いと感じている人にお勧めです。

我が家のシャロン君にも使用していますが、普通に耳垢掃除をするよりはるかにきれいになります。ビルバックのエピオティックに出会う前はしょっちゅう耳をかゆがって自分で掻いていましたが耳の中が赤くなり時には出血もしていました(汗)

しかしビルバックのエピオティックで耳を洗浄したら3日ぐらいで赤みとかゆみが引いたのでとても良かったです。


DSC00402.JPG

ビルバックのエピオティックは多少独特の消毒臭があるのと、基本的にシャロン君は耳垢掃除が嫌いなので掃除を担当する人が嫌われ気味?になることぐらいでしょうか。

私の場合、ビルバックのエピオティックを持つとすぐに気づかれ私に見つからないように隠れるようになりました。ただ、それ以外のシーンでは嫌われていませんし掃除した後は気持ちがいいみたいです(笑)

ビルバックのエピオティックは多くの動物病院で採用されていることと、アルコールフリーなので低刺激なところがお勧めです。

また類似商品として「ノルバサンオチック」というものがあります。ビルバックのエピオティックとの違いは少々アルコールが入っていることぐらいでしょうか。

ただエピオティックもノルバサンオチックも悪い評判はあまりないようです。私は最初に購入したのがビルバックのエピオティックで使用して良かったのでこちらを継続使用しています。


DSC00399.JPG

エピオティックは容量が125mlと250mlの2種類あり、お店によっては送料無料のところがあります。とりあえず購入される場合はお試しで125mlあれば十分だと思います。

またワンちゃん仲間で耳垢掃除で悩んでいる人にビルバックのエピオティックを試してあげてもいいかもしれません。

犬の耳の状態によっては毎日使用しても週1〜数回の使用でも十分効果は出るようです。シャロン君は現在3日に1回の頻度でエピオティックで耳洗浄しています。おかげで耳の内部はきれいなピンク色を保てています。

125mlが2000円台250mlが3000円台で購入できるようです。

私が購入したお店は以下です。
お店によっては送料無料のところもありますので↓の楽天リンクなどをクリックすれば自動で検索されますよ〜。


【送料無料(3,675円以上)】【エントリーでP4倍】ビルバック エピオティック 250ml
by カエレバ
posted by パチ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。