2100年09月19日

祝!鍼治療卒業!!

祝!鍼治療卒業!!

※回復過程の動画をまとめたこちらの記事を常にトップ表示とします。
 完治日は2010年9月19日です。


2ヶ月ぶりの鍼治療なので久しぶりの更新です。
そして何と本日先生からついに「卒業です」とのお言葉をいただきましたわーい(嬉しい顔)

思い起こせば丁度1年前ぐらいに発病し、一時はこのままもうダメかと思ったこともありましたが、「オーシャン動物病院」と出会い鍼治療という選択をしました。最初の病院では48時間以内に手術をしないと歩けなくなると言われましたが、オーシャン動物病院のホームページをくまなく読み、手術ではなく鍼治療という選択ができて本当に良かったです。

 ■オーシャン動物病院
 http://ocean-animal-hospital.jp/

また、友人達からも暖かい励ましとお祈りをしていただきシャロン共々元気をもらい、ついに完治に至りました。この場を借りてお世話になった方々にお礼を申し上げます。
これからもシャロンを大事に家族で楽しく過ごしていきます。


それでは最後の鍼治療の様子をアップします。

DSC02381.JPG

これがラストの一刺しむかっ(怒り)

DSC02388.JPG


今までの回復の様子も動画で見てください。













posted by パチ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 鍼治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログの方にコメントでご報告ありがとうございました!

先日お会いしたときも、どこが?ってくらい元気に歩いていたけど、ここまでの道のりは家族にとってはとても長かったことでしょう…
少しずつ少しずつ回復していくシャロンを見ているのも、初めは不安でしたが、だんだんと楽しみに変わってきていました。


シャロン、素敵な病院、そして何よりも素敵な家族に出会えて良かったね!!


またお会い出来るのを楽しみにしてます。
私のブログでも針治療という選択肢と共にシャロンの回復を紹介させてくださいね。
Posted by キアラ at 2010年09月21日 08:55
いきなりのメールで失礼いたします。
福島県に住む大内といいます。

シャロンちゃんのブログ拝見させていだき、ご連絡させていだだきました。

我が家にもヘルニアで歩けなくなったフレンチブルドッグがいます。

急に歩けなくなったことで気が動転してしまい、近所の病院で紹介されるまま、手術で治療する病院で手術して(したことに後悔はありません)いまは、かなり足を動かせるようにはなったのですが、手術していただいた病院でも針治療をすすめられて、オーシャン動物病院の先生が定期的に福島県に来ていると聞いて連絡してみたのですが、電話番号がホームページに記載されているものにかけても、『現在つかわれておりません』になってしまいます…。

正直、毎週犬を連れて東京まで通えるかどうか、わかりません。
福島に来るのも月に1度程度と聞きました。
診察してくれるのかもわかりませんが、相談だけでもと思い電話したのに繋がらなくて、通院していた方のブログを見つけてメールさせていただきました。

シャロンちゃんの歩けない姿、歩ける姿に涙が出ました。
ホームページを見る限り、してはいけないことをしてはいけない順に4つもしているので、治療は遅いのかもしれませんが、諦めきれません。

どうか、連絡先が変わっていて、知っているなら教えていただけないでしょうか。
初めてでこんなメールで申し訳ありません。

05080102787
0357208452

上記が不通の電話番号です。
どうか、よろしくお願いいたします。
Posted by 大内 不二子 at 2011年10月14日 13:54
良かったです!
おめでとうございます。

実は、うちの子もこの前の日曜日に後ろ左脚を引きずりだし、次の日には両脚とも…
日曜日に行った病院ではやはり、椎間板ヘルニアの疑いが…との事。
で、かかりつけのお医者さんでも即刻手術を勧められました。
しかし、リスクとか、費用とか、何よりメスを入れる抵抗があって ネットで検索しまくりました。
シャロンちゃんの画像が私にもこの子にも希望を与えてくれました。
京都には余り針治療をしてくれる病院は少なく、今週中にでも見つけた病院に連れて行く予定です。
それから、太り過ぎなのでダイエットも。
ほんとにありがとう。
希望と勇気をありがとう!
Posted by あんず at 2012年06月27日 14:28
>あんずさん

はじめまして。
ブログ主のパチ&ノンです。

ブログを見てくださりありがとうございます。
またあんずさんの子も後ろ足が動かなくなってしまったということでお察しいたします。

記事の通りシャロンが発病した時はパニックになり、病院ではすぐに手術と言われるしどうしようかと悩みました。

あんずさんと同じようにネットで検索しまくったところ、オーシャン動物病院に通う方のブログを拝見し、我が家も通うことに至った次第です。

お住まいが京都ということなので地元でよい病院が見つかることをお祈りしております。

もし見つからなかった場合は神戸や兵庫からも通ってこられる方もいらっしゃったので、大変だとは思いますが検討してみてもいいかもしれません。

また、卒業してからブログの更新をしていませんが、シャロンは今も元気に走り回っています。
色々忙しいので落ち着いたらこのブログの更新も再開しようと考えているので是非覗いてみてください。

Posted by パチ&ノン at 2012年06月27日 17:35
パチ&ノン様、ありがとうございました。

また、楽しい画像お待ちしております。

うちはコレから大変かもですが、信じて強く念じて行こうと思います!

ちゃっかりブックマークさせて貰ったので、覗かせて貰いますね。
Posted by あんず at 2012年06月28日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。